モルタル造形
すっかり、名古屋でも検索数が増えてきました。

モルタル造形とは?
特殊なモルタル造形用のセメントで壁に塗りつけた材料をカービング(削って)して
レンガや石、木など特殊な形の組み合わせをしたり、ヨーロッパの古い町並みの壁を
再現したりする技術のことです。

例えば、日本は地震が多く、レンガや、石を組んで躯体をつくるのは向いてません。
特殊なレンガを使ってできないこともないでしょうが、コストがかかってしまいます。

そんな時にこのモルタル造形をつかって、壁の化粧面を造形していくと、思い通りの
壁が表現できたりします。

ミズムラデザイン
ミズムラデザイン


こちらは、ミズムラデザインさんの作品ですが、南仏のラ・ボート・プロヴァンスにある教会をリアルに再現。
凄い。
こんな作品がつくれるんです。
モルタル造形は。写真屋さんです。こんな壁があれば、写真屋さんもお客様にアピールしやすいんじゃないでしょうか?

そして、en外構屋ウエストの得意なスタンプ
この床がモルタル造形によく似合います。

最近名古屋の守山で施工したスタンプです。

平米数が大きくなればなるほど、圧倒される感じです。